スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

時間の活用法

画像のタイトル

 ↑ 応援宜しくお願いします♪

『時間の有効活用できてますか?』・・・


今日は、時間の管理について
お話したいと思います。


ちなみに、前回の記事(真似ることからはじめましょうよ)はこちら♪


私自身もそうですが、多くの方は
働きながらアフィリエイトを行って
いるのではないでしょうか?



私自身がいつも感じているのは
『時間がない』ということです。



私の日常でお話しすると
最近は↓のような感じです。



①会社から帰宅

②記事の作成等(2日に1度)

③コメント回り

④商材やレポートに目を通す

⑤実践できることを探して、
  少しずつ実践

※ 当然家族との会話も
   しています^^


最近は、2日に1度の記事の
更新が定着しています。



本当であれば、毎日の更新が
大切なのはわかっていますが、
毎日記事の更新を行うと、時間
の制約から他のことができません。



そのため、2日に1度記事の更新
及びコメント回りを行っています。



そして、記事を書かない日は主に
商材やレポートに目を通し、少し
ずつ実践しています。



そのなかで、実感するのが
『時間が足りない』ということ。



そこで、何か良い方法は無いか
考えました。



そして、ある本からヒントを
得ることが出来ました。



その本は、茂木健一郎さんの
『脳を活かす勉強法』です。



この本の中で、『タイムプレッシャー』
という言葉が出てきます。



『タイムプレッシャー』とは、簡単に
いうと、自分の作業に制限
時間をもうけることです。



人間の脳は、自分のキャパシティ
以上の負荷(制限時間)をかけることで、
それを達成したときには、脳のドーパミン
(快感を生み出す脳内物質のこと)の
分泌が促され、次は更に短い時間で
達成しようと努力するようです。



つまり、使える時間の量は変わらずに
質を高めることができるということです。



私自身も、仕事においても制限時間を
決めて取り組むようにしています。



しかし、制限時間が甘いのか、あまり
脳に負荷がかかっていないような気が
します^^;



でも、この制限時間をもうけることは
アフィリエイトでも可能です。



日々時間が無いからと自分に対して
いいわけするよりも、制限時間を
もうけて自分にプレッシャーを与えながら
やることで自分のキャパシティ(容量)
を広げ、もっといろんなことに挑戦する
ことが可能となるかもしれません。



試しに制限時間をもうけて記事を書いて
見てください。



はじめから、すべてをうまくやろうと
しなくてもよいと思います。



少しずついろんなことを試してみましょう。



画像のタイトル

 ↑ もし、少しでも参考になりましたらポチッとお願いします。♪


TOPページはこちら>>>







 



スポンサーサイト

テーマ:アフィリエイトで稼ぐ方法│ジャンル:アフィリエイト
[■稼ぐぞ!アフィリエイトノウハウ編]2008/03/13(木)23:23

«  | HOME |  »


ご質問&お問い合わせはこちら♪

商材に関する相談やその他なんでもお気軽に下記よりお問い合わせください。

お問い合わせはこちらから♪

プロフィール

nao

Author:nao
はじめまして。
ブログの管理人のnaoといいます。

【プロフィール】
出身:新潟県在住(冬はめちゃくちゃ寒いです♪)
年齢:30歳
職業:会社員
趣味:読書(書籍数も2,000冊を超え、最近では妻の厳しい眼差しを背中に感じています。汗)
皆様に有用な情報提供を目指し、ブログの運営をがんばりますのでよろしくお願いします。

コメントに感謝です♪

ブログ内検索

☆人気ブログランキング☆

なんと、今週の第1位は・・・!!!

画像のタイトル
画像のタイトル

もしお役に立ちましたら、 ポチっとお願いします♪

お気に入りに追加

☆メルマガ☆

メルマガ登録・解除
3分で学ぶ!アフィリエイトで夢を叶える方法
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ

キーワードアドバイスツールプラス

ニーズのあるキーワードはこちらで検索♪

キーワードアドバイス
ツールプラス


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。